綺麗になることを諦めていたけど、50代で美容クリームを使い始めました

とある地方都市に住む、アラフィフの兼業主婦です。
いよいよ年代も50歳代へと突入し、まだまだ元気なつもりではいるものの小さな衰えが気になるように。
仕事に家事にと忙しい毎日を、なんとか乗り切って元気に頑張っています。

何と言っても今一番年齢を感じるお肌の悩みは、目の下のシミとシワ。
割と若い頃から気にはなっていたのですが、少々諦めモードだったことが災いし、ここのところ特に目立つようになってきてしまいました。
特に笑うと目立つのも悩ましいところです。

美容に関心がなく、今さら何をしてよいのかわからない50代の私は反省しました

これまで特に熱心にお肌のお手入れをしても来なかった自分を反省し何か美容クリームを試してみようと奮起!

しかしこの年齢まであまり美容に興味もなく、研究もして来なかったため、どんなものを使えば良いのかも分かりません。
高い値段を出して、効果がなかったらもったいないなあなんて、ケチケチ根性も発揮して、ここはお気に入りの「ちふれ化粧品」にお世話になることに。

クチコミサイトなどでもそこそこ評判がいいようでしたし、何と言っても選んだ決め手はそのお値段!
ドラッグストアで大体1000円くらいで購入できます。

まずは気になる目の下、指のハラを使ってシミとシワへ、ゆっくり優しくよーく浸透するように塗ってみました。
翌朝の感触は、なんとなくしっとりしている感じ。

 

今まで何もしていていなかった自分の肌を、これからは美容クリームで労わっていきます

使ってみた感想は、まだ何かが急に変わった!というまでの実感はないですが、これまでいたわって来なかった私へのご褒美にしばらく続けてみてもいいかなと思っています。

このお値段でしたらこんな無精な私でも、細々と続けやすいですし、お値段なりでも何かしらいい結果が出てきたら嬉しいですもんね。
それに何と言っても、今の私にとって、この美容クリームでお手入れしてるっていうちょっと贅沢な時間がなんだかとっても癒やされるのです。

 

自分のために綺麗になる時間は、50代の美容には大切

 

こんな風に自分のためにゆっくり時間を使うひと時が、もしかすると女性をキレイに若々しくしてくれる、大切な時間なのかもしれないなあと、この歳になって改めて実感しています。

これまであんまり興味がなかった、美容の世界に興味深々な毎日です。

アラフィフの年代に突入して、遅ればせながら美容に興味を持ち始めた私ですが、これまで一応気をつけて来た事があります。
それは睡眠と食事。

きちんとバランス良い食事をして、しっかりよく眠る。
健康だからこそ得られる美しさが、年代問わず大切ですもんね。

震えるバナー

関連記事

  1. 鏡を見て老けた自分にショック!50代の私の美容クリームはDHC

  2. 面倒くさがりの52歳の私が使ってる美容クリームは割と高め

  3. 20代から美容クリームを使っている50代の私が、最終的に使ったのはオー…

  4. 病気の旦那の看病で、50代の私にとって時短美容のオールインワンはとても…

  5. 娘に言われ、50代からのオールインワンクリームなら「フィトリフト」

  6. 化粧に無頓着の50代の母が使っている美容クリームは「ヤクルト」

  7. 50代のおすすめ美容クリームはニベア!ドゥ・ラ・メールと成分もおなじ?…

  8. 30代の私からみて50代の母は綺麗で自慢の母、美容クリームでこれからも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. 50代の私が使った美容クリーム

  2. 50代の私が使った美容クリーム

  3. 50代の私が使った美容クリーム