プラセンタ注射は合わなかったので、50代の私は美容クリームを使っています

肌の感想やくすみ、ハリや艶の無さなど肌の老化の進行に戸惑っている50代後半の女性です。最近はプラセンタ化粧品の効果に目覚め、情報を集めて色々なプラセンタ化粧品を探して試しアンチエイジング対策に励んでいます。

私は50代に入った頃に不定愁訴や肌の不調等の更年期障害に悩み婦人科で通い血液検査を受けたところ、先生より女性ホルモンやエストロゲン数値が下がっているのでホルモンバランスが悪くなっていると告げられました。

この症状を緩和するには薬の服用やプラセンタ注射をうつ方法があると言われたのでプラセンタ注射をうってもらうことにしました。注射して暫くは何ともなかったのですが、夜になると突然鼻水が出てきて止まらなくなりました。

 

体内に入れるプラセンタサプリは何が入っているかわからないから、美容クリームからが取り入れやすい

翌日近くの耳鼻咽喉科で診てもらった時に先生から「これまで飲んだことのない新しいサプリメントとか飲んでませんか」と尋ねられました。

私は「サプリメントは飲んでませんが、婦人科でプラセンタ注射をうってもらいました」と告げると、プラセンタ注射によるアレルギー反応だと診断され薬を処方してもらい服用したところ徐々に鼻水は止まりました。

それ以来プラセンタ成分に対してはトラウマが出来てしまい、プラセンタ成分はアンチエイジング効果が高いことを知りながらも、中々プラセン化粧品に対しては抵抗感がありました。

しかし最近の化粧品にはプラセンタ成分が入っている物も多く、それだけプラセンタ成分の肌への効果が沢山の女性に認められていて化粧品の美容成分として定番となっているのだと感じていました。

 

50代の私が使っている化粧品にもプラセンタが配合されていた!それからはプラセンタクリームをすすんで使ってます

春ごろから使っている日本酒メーカーが製造販売している化粧水や乳液にもプラセンタ成分が、しっかりと入っていることに最近気が付きました。

また、時折飲む美容ドリンクにもプラセンタ成分が入っているのにアレルギー反応が出たことはありません。私はプラセンタでアレルギー反応が出るのは注射だけで飲んだリ肌へつける場合は大丈夫だということに気づきました。

それ以来プラセンタ化粧品も使うようになりました。プラセンタ化粧品を使うと肌にモチモチとした感触が表れ気になっていた乾燥やくすみも改善されました。

またメイクのノリも良くなって肌自体の回復力も良くなったと実感しています。50代になるとヒアルロン酸やコラーゲンだけではアンチエイジング対策は不足します。

最近買て使っているのは「プラセンタの美白力」というクリームとアイクリームです。肌にも合っているようで、去年の夏よりも肌は乾燥しづらくなっています。

これから秋を迎え肌のトラブルも増えると思いますがもプラセンタ化粧品を使って乗り越えていこうと思ってます。

震えるバナー

関連記事

  1. 日々のストレスが多い50代の私の美容クリームは「プラセンタの美白力」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. 50代の私が使った美容クリーム

  2. 50代の美容クリーム

  3. 50代の美容クリーム