50代から更年期障害で肌がぼろぼろになったので、美白と保湿効果のある美容クリームに変えました

50代になったばかりの主婦です。子育てもひと段落したと思ったら、いままで自分のことを後回しにしてきたツケがまわってきてお肌がガタガタになってしまいました。アンチエイジングの美容クリームで日々スキンケアをしています。

50代を迎えるとお肌は今までとは明らかに状態が違ってくるのがわかりました。50代になるまでは市販されているごく普通の化粧水や乳液のスキンケアでも十分にお肌のうるおいを保つことができていたのですが50代の声を聞く頃には更年期による女性ホルモンの分泌量の変化により急激なお肌の乾燥が進み始めました。

またシミの数も増えてきて、その一つ一つが大きく成長しながら色も濃く、よりはっきり目立つようになったのです。今までのスキンケアでは明らかにどうにもならない状態になったので、肌の乾燥やシミに効果のある保湿と美白の効果の両方を兼ね備えた50代からの美容クリームに変えることにしました。

 

50代から保湿効果の高い美容クリームに変えたことで、肌が生き返りました

50代からのスキンケアを意識した美容クリームを使用することで、まず乾燥肌へのうるおい持続効果が出てきて、乾燥による小じわにもかなり有効です。

洗顔後にアンチエイジングの美容クリームでお手入れをすると、肌が喜んでいるのがよくわかります。乾燥した肌は、アンチエイジングの美容クリームではない場合にはあまりしっかりと肌に吸収されていかない感じがします。

なので一生懸命美容クリームを肌にたたきこむようにしてマッサージしても、肌が一瞬だけうるおって、あとは2、3時間もすればすぐにもとの乾燥状態に戻るというのが一般的です。ですが50代以上の年齢肌専用の美容クリームなら通常のセラミドやコラーゲン量をはるかにうわまわる配合量なので大きな効果の違いが実感できるのです。

また50代の肌のもう一つの肌の悩みとしては、敏感肌があります。50代になるまでは化粧品で肌がかぶれを起こしたり痒みが出たりという経験は一度もありませんでしたが、今になって保存料や香料や着色料などが配合されているスキンケア製品を使うと、てきめんに肌が反応を起こしてしまい、顔が赤くなって強い痒みが出てしまうことがあるのです。

ですからアンチエイジングの美容クリーム選びは、特に無添加のナチュラル成分のものを選ぶようにしています。

震えるバナー

関連記事

  1. 更年期を迎えた50代の私は、愛用の美容クリームはロッカーに常備していま…

  2. 50代になって更年期障害を感じてからは、さらに美容クリームをシンプルに…

  3. 更年期障害でホットフラッシュが大変、50代の美容クリーム選びに今だに模…

  4. 更年期障害になった50代の私の肌はくすみ始めたので、美容クリームを使っ…

  5. 生理が止まってみるみる肌のハリが無くなった50代の私は、美容クリームで…

  6. 更年期障害で肌が何をしても改善されない50代の私は、オールインワンの美…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. 50代の私が使った美容クリーム

  2. 50代の美容クリーム

  3. 50代の美容クリーム