医薬部外品の定義は?50代女性のお肌に良いの?

50代の皆様、お持ちの化粧品の中で医薬部外品と表示されているものをお持ちですか?CMでも医薬部外品です、とわざわざ宣伝しているものもありますよね。

医薬部外品の方がお肌に優しいとお思いの方が多くいらっしゃいます。でも本当にそうなのでしょうか。医薬部外品の方がお肌に優しかったり効果あるのであればもっと多くの人が使うはずです。必ずしも医薬部外品でなく化粧品を選ぶのには理由があります。

医薬品医療機器等法では化粧品、医薬部外品、医薬品と3つに分かれています。
医薬品はその名の通り、何か治療をするときに出されるお薬のようなものです。

化粧品は美容を目的として作られているもので、医薬品に比べると効果は緩やかです。

 

医薬部外品だからといって、50代の女性の肌に良いとは限らない

医薬部外品とはその医薬品と化粧品の間に位置するものです。医薬部外品では有効成分を表示することができます。これは化粧品との違いで、化粧品は有効成分と言う謳い文句が使えません。また、効果・効能も表示ができません。

つまり、有効成分や効果・効能が表示ができないだけで化粧品が医薬部外品に比較して効果が劣っているわけでは無いのです

なんとなく医薬部外品の方が医学的に考えてお肌に優しいといったイメージがありますが、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度で含まれているだけで、特別お肌に優しいと言う事はありません。

そのため50代の女性ではシミやシワなどでお悩みの方が多いです。すると、美容クリームに『シミに効果的』などと表記されているとつい手を伸ばしがちですが、決して医薬部外品だからすごく肌に良いと言うわけではありません。

実際に美容クリームを使ってみてご自身に合ったものを選ぶことが1番重要といえます。

震えるバナー

関連記事

  1. 肌トラブルに悩む50代は周りに相談することも大事

  2. 50代に基礎化粧品はそんなに必要なの?

  3. 肌が綺麗だとその人の生活までもが充実してそう?

  4. いきなり美容クリームを変えるのが怖い50代はお試しセットからが始めやす…

  5. 50代は更なる乾燥肌に!年中通して美容クリームでのお手入れが大事

  6. 敏感肌の50代なら知っておきたい安全な化粧品の最低条件

  7. 50代はお肌のきめが乱れる?

  8. 50代の肌に必要なセラミドとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. エンビロンを使った50代の口コミ

  2. 50代の私が使った美容クリーム

  3. エンビロンを使った50代の口コミ