50代の私は、「エンビロン」を美容皮膚科で勧められて美肌になりました

私は50歳、事務職員の自称「美容&健康オタク」です。肌トラブルがおこりやすい年代に突入し、内側から外側からのケアを試行錯誤しながら見直し中。最近のマイブームは美肌のための「腸活」です。納豆、キムチ、漬物、ヨーグルトが大好きです。

エンビロンを使い始めたきっかけは美容皮膚科で勧められたことです。頬のシミが気になりレーザー治療をした際に、エンビロンがいいと先生に紹介されトライアルセットからスタートすることにしました。

モイスチャーシリーズのセットはクレンジング、トーナー、ジェル、クリームの4種入りです。
私はこの中のトーナーが肌に滲みて赤くなってしまうことから、トナーは使用せずジェルとクリームのみを使用しました。先生から、ビタミンAの効果で使い始めは人によっては皮がむけてしまったりすると説明がありましたが私の場合はそのようなことはなかったです。最初の使用感は可もなく不可もなくといった感じでした。

 

エンビロンのトライアルセットから使い始め、現品を購入しました

 

その後トライアルセットを使い終わりましたが、もう少し続けて使用して効果を見極めたいという思いから、継続して購入をすることに。
私が購入したのは、エイジングケアのできるモイスチャーシリーズの「ジェル1」と「クリーム1」、トーナーは滲みずに効果も高いと言われる高機能エイジングシリーズの「C-クエンストーナー」、それにプラスしてビタミンCの「Cブースト」を購入しました。

 

 

エンビロンを使い始め、友人に「どこの化粧品使ってるの?」と聞かれることが多くなりました

C-クエンストーナーは少し高いのですがジェルやクリームの肌への浸透を促す働きをしてくれるようです。
しばらくこの4つのセットで使用していると、ざらつき気味だった肌が滑らかになり、少しハリも出てきたように感じました。

この頃から友人や知人に「肌がキレイだけど何かしてるの?」と言われることが増え、年齢的にも久しく言われていない言葉だったので、とても嬉しかったです。

その後もずっと使い続けており今は「C-クエンストーナー」「ジェル3」「クリーム3」で落ち着いています。
自分でもこの年代にしてはキレイな肌を保っているのではないかと自負しています。

 

美容オタクの50代の私は、さらなる美肌を求めてエンビロンのサロンに通うようになりました

ちなみに最近では基礎化粧品ではもの足りず、美容皮膚科でのエンビロンのトリートメントへも2ヶ月に1回程度の頻度で通っています。

トリートメントでは基礎化粧品よりも何倍もの濃度のビタミンAが補給されるため、施術した数日は肌がふっくらとつやつやになりやみつきです。
今まで化粧品で肌が変わったと実感したことがなかったのでエンビロンに出会えて本当によかったです。

▼▼エンビロントライアルセットはコチラ▼▼

震えるバナー

関連記事

  1. 50代の私は「エンビロン」で劇的に若返りました

  2. エンビロンA反応ってどんな反応?

  3. エンビロン化粧品をお得に安く買うには?

  4. エンビロンを使い始めて1週間、早くもA反応が落ち着いてきた

  5. 「エンビロン」が10月号Domaniに掲載されてました

  6. 美容のプロも溺愛のドクターズコスメ「エンビロン」使ってみました

  7. エンビロンのクレンジングジェルとトーナー使ってみました

  8. 「エンビロン」化粧品、使っている芸能人は誰??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. エンビロンを使った50代の口コミ

  2. エンビロンを使った50代の口コミ

  3. 50代の私が使った美容クリーム