乾燥が酷い50代の私のクリームは「ケラチナミンコーワ」

私の現在の仕事はフリーライターで、年代は50代です。
数年前から今の仕事をしていますが、それ以前はずっと会社に勤務をしていました。

生活環境が大きく変わり、最初は今の生活に慣れるのが大変で、肌荒れも起こりやすくなっていました。
外出をしている時、なるべく老けた印象にならないように姿勢に気をつけるようにしています。
しかし、自分の顔が写真や鏡に映った状態では年齢を隠すことができません。

そのため、偶然、鏡に自分の顔が映ってしまった時に予想以上に老けていて驚くことがあります。
私が普段使っている美容クリームの商品名は、ケラチナミンコーワ20%尿素配合クリームです。
値段は800円前後で、ドラッグストアで購入しています。

私がこの商品を選んだ決め手はかなり乾燥肌で悩んでいた時に、家族が勧めてくれました。
尿素が老化が原因の乾燥肌に効果が良いとあったので、使ってみることにしました。

 

ケラチナミンのクリームは50代の私の肌に浸透して乾燥肌が良くなった

使ってみた感想は、かなり乾燥肌がひどい時に使い始めたので、最初はかなり肌に沁みました。
しかし、しばらくするとクリームが肌に浸透していくのが分かりました。

最初の数日はこまめにクリームを塗るようにしました。
乾燥肌がかなり酷かったので、どんどん肌に浸透していく感じがしました。

しばらくすると、乾燥肌の状態が良くなってきました。
その頃には朝の洗顔と入浴後の1日2回だけでも大丈夫な状態になりました。

このクリームを使うまでは別のスキンケアクリームを使っていました。
かなり濃厚なタイプで保湿力も高かったのですが、数年前から効果がなくなってきました。

いわゆる肌に浸透しなくなり、保湿クリームを塗っても、肌に浸透しなくなり、クリームが浮いた状態になりました。
自分の肌が老化によって変わったのと、環境の変化で乾燥肌の症状が進んでしまったからだと思います。

今まで使い心地が良かった美容クリームが合わなくなってくると、やはり年齢肌は自分が思っている以上に進んでいることを実感してしまいます。
私は若い頃から何かと肌トラブルが大きかったのですが、特に乾燥肌に関しては年齢とともに高くなっているような気がします。

 

50代の美容にはクリームのみではなく、食生活や生活習慣の改善が必要

そのため今使っているクリームは老化による肌荒れを防ぎ、保湿効果もあるので、今後も使っていけるのではないかと思っています。
分類は医薬品クリームですが、美容効果のみのクリームではすでに健康な肌の状態を改善していくことはできないのではないかと思っています。

もちろん、ストレスの軽減や生活習慣、または食生活の改善なども美肌を目指すためには重要だと思っています。
しかし、やはりスキンケアはもっとも基本的なことですし、これだけでかなりの改善が期待できます。

なので、一つの商品に限定せずに、その時の自分の肌に合った美容クリームを使っていくようにしたいと思っています。

震えるバナー

関連記事

  1. 乾燥がひどい50代の私の肌にはプチプラ美容クリームは効果なし?

  2. 50代の私はロレアルの美容クリームで潤いを実感

  3. 50代の私はライスパワー高配合の「ライースリペア」の美容クリーム

  4. 50代のおすすめ美容クリームはニベア!ドゥ・ラ・メールと成分もおなじ?…

  5. 50代の私は、エリクシールの美容クリームがお気に入り

  6. 50代になりシミが出てきて慌てて使い始めたのが「HAKU」の美容クリー…

  7. コーセーの美容クリームで、50代の私は、自信を持つことができました

  8. ドラッグストアで働いている50代の私の美容クリームは「アンテリージェ」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. エンビロンを使った50代の口コミ

  2. エンビロンを使った50代の口コミ

  3. 50代の私が使った美容クリーム