50代の女性が老けて見える原因はシミやシワじゃない!たるみだ!美容クリームでお手入れしよう

年齢を重ねていくとお肌の色々なところが気になってきます。50代の方に多い悩みとしては、シミ・しわ・たるみ等です。
目元のシミやシワももちろん年齢を感じますが、実は1番老けて見えるのは『たるみ』です。

たるみがあるだけで10歳以上年齢を上に見られると言われています。せっかくおしゃれをしても10歳以上上に見られてしまうなんて悲しいですよね。若く見られるためにはたるみ対策がとても重要です。

まず、何故たるみができてしまうのでしょうか。原因はたくさんありますが、1つは顔の筋肉の退化によるものです。どうしても重力に勝てず下に引っ張られ、筋肉が弱くなってしまいます。

次に紫外線や乾燥によるものです。紫外線は皮膚のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを破壊してしまうため皮膚の老化を早めてしまいます。

お肌の乾燥は、皮膚のバリア機能を低下させ新陳代謝も悪くするのためお肌の弾力やハリが失われてしまいます。それがたるみとなってしまうのです。

また1番大きい原因は加齢によるお肌の老化です。お肌を構成するコラーゲンやエラスチンなどが年齢に伴いどうしても減少してしまいます。それはどの50代の方も仕方のないことです。できるだけ皮膚の新陳代謝を良くするのと、外からの補充が必要です。

 

50代のたるみ対策は、マッサージも良いが美容クリームでのスキンケアが重要

たるみ対策として表情筋を鍛えるのも1つですし、リンパの流れをスムーズにしてあげるのも良い方法です。老廃物が流れ、筋肉も若返ります。ただし自己流で誤った方法を実践すると余計にたるみがひどくなってしまうので注意が必要です。

筋肉やリンパの対策も良いですがやはりスキンケアでのお肌への働きかけが重要です。
コラーゲンなどのお肌の弾力を保つ成分を外から補充してあげることが必要です。さらにお肌のバリア機能を保つのも重要です。

そのため、美容クリームなどを使ってあげるととても良いです。美容クリームにはお肌の弾力を保つ、肌の保水力を保持する、など様々な成分が含まれています。

付ける際に肌を傷つけないよう、美容クリームは皮膚を引っ張らないように気をつけて塗ってあげると効果的です。引っ張るとお肌が伸びてたるんでしまうので注意が必要です。

お肌の悩みに合わせて様々な美容クリームからご自身の肌に合ったものを選んでいきましょう。

震えるバナー

関連記事

  1. 50代は美容クリームと乳液って両方使う必要があるの?

  2. シミが気になる50代の私は、やりすぎな誇大広告なのに見てしまう自分が悲…

  3. 冬が来た!50代の乾燥肌におすすめの美容クリームって?

  4. 50代が使う美容クリームは高いほうが良いの?

  5. 50代の肌のしわや乾燥が気になる人は、皮脂を取りすぎてない?

  6. 美容整形する前に50代は美容クリームで保湿して!

  7. 50代は更なる乾燥肌に!年中通して美容クリームでのお手入れが大事

  8. 50代の女性が美容クリームを使う前に見直すべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. エンビロンを使った50代の口コミ

  2. 50代の私が使った美容クリーム

  3. エンビロンを使った50代の口コミ