色々使うのが面倒な私は、50代になって初めてオールインワンを使いました

50代になってから初めてオールインワンを使い始めました。今まではローションと乳液、美容液など全て別々に購入していたのでそれだけでもかなりの出費になっていました。

現在やっとたどり着いたオールインワンが、ROHTOのハダラボの極潤パーフェクトゲルです。これだけで化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5役が凝縮されているので大変重宝しています。

このブランドにたどり着くまでは、同じくオールインワンのパーフェクトワンやメディプラスゲルなどを使っていましたが、高い割に保湿力が今ひとつでお肌に合わなかったので、ドラッグストアコスメの極潤を使ってみたら思いの外、お肌の乾燥に効果があったので最終的に極潤パーフェクトゲルを使い続けています。

 

50代の私がオールインワンが好きな理由は、これ1つでエイジング効果が抜群だから

オールインワンが好きな最大の理由は、これ一つだけでお肌のスキンケアが全て終えることができる点です。

今までは何本もドレッサーに化粧品が並べられていてお肌の手入れがかなり面倒だったですし、一本5千円近くするスキンケア製品を4つも5つも購入して揃えなければいけないのでかなり化粧品代がかかってしまうのも不満でした。

ですがオールインワンにしてからは、常にドレッサーもスッキリしていて、これ一つだけなのでお肌のお手入れも格段にらくになりました。

しかも保湿力が非常に高いので、乾燥しがちな50代の肌が、みずみずしく潤いを取り戻してきて、シワが少なくなり、見た目が若々しくなってきたと褒められるようになりました。

使いやすく、お値段もお手頃なのにアンチエイジング効果はバツグンなのでオールインワンから離れられません。

 

◆オールインワンの使い方
オールインワンの使い方はとにかくシンプルです。

まず、洗顔をしっかりした後に、化粧水も何もつけずにそのままオールインワンだけを指先にちょっとだけつけて、あとは手のひらに広げた状態で顔に両手のひらを広げてパッティングするようにして浸透させていきます。

ゲル状なので伸びが非常によく、そのまますぐにお肌に吸収されていくので手のひらを30秒ぐらい顔に押し当てていると、しっとりと馴染んできてモチモチのお肌になります。外出するときには、その上から日焼け止めクリームを塗って下地は完成です。

そのうえからミネラルパウダーなどを軽くはたくだけでベースのメイクは完了するので、毎日のスキンケアは楽になりました。

震えるバナー

関連記事

  1. 30代の私からみて50代の母は綺麗で自慢の母、美容クリームでこれからも…

  2. 50代の私は2種類の美容クリームを肌状態によって使い分けてます

  3. 金銭的にも時間的もない50代の私はオールインワンクリーム

  4. 50代の自慢の母は、「ドモホルンリンクル」の美容クリームを愛用していま…

  5. 美容クリーム好きの50代の母がたどり着いた美容クリームは「ドゥ・ラ・メ…

  6. 20代から美容クリームを使っている50代の私が、最終的に使ったのはオー…

  7. 綺麗になることを諦めていたけど、50代で美容クリームを使い始めました

  8. 50代の母は働き始めてから肌を気にするようになり、美容クリームでお手入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最新クリームランキング

震えるバナー

殿堂入りクリーム

人気のスキンケアセット

おすすめ記事 注目記事

最近の記事

  1. 50代の私が使った美容クリーム

  2. 50代の私が使った美容クリーム

  3. 50代の私が使った美容クリーム