50代が使う美容クリームは高いほうが良いの?

10万円以上するような高級美容クリームもあれば、1000円以下のプチプライスの美容クリームもあります。

ネットではスキンケア用品の原価はとても安いものだから、何を使っても一緒という意見も見かけます。

まず大手メーカーは、1000円台~数万円にまでに渡って異なるターゲット別のブランドを持っています。

1000円の美容クリームと数万円の美容クリームには、はっきりとした差異を設けています。

まずはそのメーカーの最新技術の粋を注ぎ込んで作り上げるのは、高い方です。

まだ他社が見つけていない・抽出していないような原料を使っているのが特徴です。

また安価なラインには、そのメーカーができうる有効成分を全て入れていません。

 

ただ保湿が目的のクリームなら安価にできる

保湿と美白とアンチエイジングならば、保湿が一番安価なのは、どのブランドでも同じですよね。

たくさんの美容成分を入れれば入れるほど、濃縮して配合しなければなりませんので、手間も時間もコストもかかります。

成分の割合やどれがどれだけというのは、成分表だけでは計りしれないので断言はできません。

ただ一つ言えるのは、手間とお金をかけている人の肌は年齢が上であるほど差が出るということです。

個人的な話になりますが、私の母は、基礎化粧品に非常にお金をかけておりまして、ステップ自体は3つとシンプルですが、化粧水は1万円、美容液2万円、美容クリームは3万円程度のものを使用しています。

使用しているのは外資系ブランドで、スキンケアラインとしては、上から2番目位だと思います。

とにかく60代半ばとは思えないほど、肌ツヤが良くて、とにかくシワとシミが、同年齢の女性よりも少ないのです。スキンチェッカーによると肌年齢は40代です。

パックやアイクリームなどのスペシャルケアはなし、紫外線対策も化粧下地に入っている程度です。

ちなみに30代の私が使ったら、化粧水も美容クリームも、テクスチャーはむしろ濃厚ではなく使い心地が良いのですが、保湿持続力が非常にありました。

いつまでもしっとりが続き、今、ベースメイクをしたら崩れるな…というレベルでした。

 

いつまでも綺麗でいたい50代は、ちょっと高めの美容クリームでシンプルケアがおすすめ

50代も肌がすぐに乾燥すると思います。ただ、この時、安いスキンケア用品で、アイテムを複数使うよりも、ちょっと高価なラインでシンプルステップをずっと続ける方が、効果的だと感じます。

シンプルケアだと、スキンケアによる摩擦や防腐剤や防菌剤などを重ね塗りすることも防げます。

安価なスキンケアだと物足りなくて、結局プラスしていけば、意外とかかっているものです。

それならば投資した方が費用対効果も高いです。

美容クリームの保湿力が高いと、外気に当たっても、紫外線を浴びても、肌が全く乾燥しませんでした。

何よりラグジュアリーなコスメは女性のテンションを上げてくれます。

震えるバナー

関連記事

  1. シミが気になる50代の私は、やりすぎな誇大広告なのに見てしまう自分が悲…

  2. 無添加って何?50代のお肌に良いの?

  3. 50代の敏感肌はシミやしわができやすい?

  4. べへニルアルコールって何?50代のお肌に悪い?

  5. 美容に詳しいからこそ、プラセンタは美容クリームが始めやすい

  6. 50代の肌に必要なセラミドとは?

  7. 50代の女性がこれから冬が来る前のお手入れとは何?

  8. 肌断食って聞いたことあるけど、50代のお肌にどうなの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。