50代の私が使ってる美容クリームは1万円のエルクシール

この記事は2分で読めます

京都市在住の50才のシングルマザーで、中2の息子と二人暮らしです。仕事は飲食店でパ-トをしています。パ-トといっても勤続12年目に入り、それなりに責任のある仕事を任される年代です。8時からの勤務なので朝は慌ただしく、化粧もそこそこに家を出る毎日です。

 

若い頃は睡眠不足でも、次の日に影響はありませんでした。でも40代に突入した頃から、夜更かしした次の日は化粧のノリが悪く、ついついファンデーションを厚塗りしてしまう時があります。そんな時、自分の年齢にため息をつきたくなります。

 

 

普段使っている美容クリームは、ドラッグストアで資生堂の1万円弱くらいの物を使っています。エルクシ-ルです。エルクシ-ルの使用感は悪くなく気に入っていました。でも私は肌が強い方で、今まで化粧品類が合わなかった事や肌のトラブルは一度もなく、たいていの物は悪くないと感じていました。

 

肌トラブルがあまりない50代の私は無駄遣いを止めて少し安い美容クリームに変えました

 

それならそんなに値段の高いクリームを使わなくてもいい、そこそこの値段でと、ドラッグストアで探しました。シングルマザーになってしまった事により、なるべく無駄遣いはやめて節約出来る物は切り詰めようと考えた結果です。でもたくさん種類がありすぎて迷ってしまいました。

 

ここで店員に聞くと、高いだけの物を押し付けられそうなので、自分で色々テスターを試しました。でもこれていった決め手がありません。そこでネットのクチコミを参考にする事にしました。50才からのエイジングケアや中高年向き等、検索した結果、このアスタリフトのクチコミが目に止まりました。

 

アスタリフトの美容クリームはドラッグストアにも売っていて、買うのも便利

 

現在、使い始めて半年になります。乾燥や小じわに効き目があり、保湿力は抜群に良いというクチコミでした。クチコミランキング一位ではありませんでしたが、上位に入っていました。使ってみた感想は確かに保湿力はクチコミ通りです。肌にス-ッと馴染み、少しの量ですごく伸びます。

 

ただ、小じわに効いているのかはわかりません。私は年齢の割にシワが少ないと良く言われます。自分でもそう思います。同じ年代の女友達を見ると、ほとんどの人が目尻にからすの足跡があったり、おでこに横に二本、くっきりと線が入っています。口元にくっきりとしたほうれい線がある人もたくさんいます。私もさすがにうっすらとほうれい線だけはあります。でもそれ以外のシワはもともと少ないのです。目元もほとんどありません。

 

しわがないのが肌質なのかそのクリームのおかげかどうかはわかりませんが、確かに保湿力が良いので乾燥を防ぎ、その結果、しわが増えないのかも知れません。ドラッグストアで気軽に買えるのも便利です。

 

しわが少ない50代の私も気を付けていることは「日焼け」

 

先月50才になりましたが、この年代のわりには肌が強く小じわが少ない私。しかし、やはり気をつけている事はあります。日焼けです。5月くらいが一年で一番紫外線が強いと聞きます。夏の一番暑い時より気をつけなければ、シミが出来るようです。シワよりシミの方が怖いし出来てほしくないです。

 

普段特に美容について考えたり悩んだりする事は少ないですが、なるべく日焼けをしないように努力しています。暑くなるギリギリまで長袖をはおります。真夏は七分袖。歩きで出掛ける時は日傘、自転車や車では首にショ-ルを巻きます。顔だけではなく出している場所は全て日焼け止めをたっぷりと。

 

汗をかいたらまた塗り直します。この塗り直しが大事です。汗や水に強い、流れ落ちないと書いてある日焼け止めもありますが、それは嘘だと思います。だから必ず塗り直します。休みの日、洗濯物を干しにベランダに出るだけでも日焼け止めを塗ります。

 

後は一週間に一回、肌を休める日を作っています。毎日化粧をしなければならないので、肌も休みたいはずです。しかし仕事があるのでそうもいきません。週休二日なので、そのうちの一日はいっさい化粧をしないようにしています。毎日がんばっている肌への肌へのご褒美です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。